医療法人 小笠原会
 介護老人保健施設 リブイン・クローバー
本文へジャンプ
3/3(月)          ・・・ひな祭り

3/ 10(木)                 ・・・絵手紙クラブ

3/18(水)          ・・・三番叟

3/11・25(水)             ・・・ 音楽クラブ

3/28(土)                  ・・・ お誕生会
                

*行事につきましては、変更がある場合がありますので、事前にお問い合わせ下さい
TEL:0883-36-7711      
 
                   
春になると、こっくり、こっくりと、ついまぶたが重くなります。春にうたた寝が多いのは、気候がいいことだけが理由ではないようです。
*冬から春に移り変わるこの時期は天気も変わりやすく気温差が激しいですね。体の働きを調節する役目の自律神経は急激な気温差にバランスを乱しやすくなってしまいます。自律神経を乱すと体のONとOFFが出来ず、その影響で昼間に睡魔がやってきたりするそうです。
*メラトニンは暗さを感じる事で分泌を始め、睡眠へ誘導する脳内物質。春先には日照時間は目に見えて長くなりますがメラトニン分泌が冬のパターンをひきずっていると、睡眠誘導物質が体内で多くあり、眠くなるそうです。*暖かくなって身体の各器官の動きが活発化すると、糖質や脂質から盛んにエネルギーを作る必要があります。エネルギー変換の際にはビタミンB群などが大量に消費され、こうした栄養素の不足が春の眠気を招いているといわれています。
                
         
         〜今月の絵手紙〜
        ★栄養満点のきんかん

皮ごと食べるキンカンは「ビタミン剤」そのもの。ビタミンを余すことなく摂取でき、機能性果実としての利用価値も高い。
*ビタミンCが豊富です
(ビタミンCの宝庫といわれる「レモン」とほぼ同等の量)潤いのある肌つくりを助け、抗酸化作用で、美白にも期待できます。風邪を予防し、血管や骨を丈夫にしたり、ガン予防にも働きます。
ストレスに対する抵抗力を高めます。

     
       

 今月のお誕生会は、職員、と利用者様紅白2チームに分かれて、ゲームを楽しんで頂きました。

      
       
ドキドキシュークリームアクションゲーム☆10人中5人が、からしたっぷりシュークリーム。さあ、皆さんは、誰がからし入りだったのか、見抜くことが出来ましたか?参加している職員も、見てる利用者様もドキドキで、そのリアクションのしやすさと、一目で分かる面白さで、ゲームを楽しむ事が出来ました。
      
        
 ☆猫の雑学
猫の睡眠時間は1日約20時間。
猫は肉食動物のため、獲物を見つけられる様、浅い睡眠を長時間繰り返す。
*「猫舌」という言葉は間違い?
猫は舌で温度を感じることはほとんどない。猫が温度を感じているのは鼻。「猫舌」という言葉ができたのは、猫が室内で飼われた事が由来。昔から犬や猫はペットとして飼われていたが、室内で飼われていたのは多くが猫。猫が食べ物を冷めてからしか食べない事から「猫舌」という言葉ができた。
*血液型についての雑学。
ネコの血液型は3種類しかない。A型・B型・AB型の三種類。日本のネコは九割がA型に分類される。人間と同じくA型の種類がほとんど。B型はA型に比べ少なく、AB型はめったにいないとされる。
          
       
*猫の記憶力
猫の記憶力は人間よりも優れているといわれています。優れているのは短期記憶とよばれる記憶力。
数字や単語など、短時間で覚える記憶力にあたるものです。アメリカの研究の論文によると、人間の短期記憶は30秒程度なのに対し、猫の短期記憶は10分程度もあります。
*肉球の意外な秘密猫の前足と後ろ足では
肉球の数が違う。
前足は6個。後ろ足は5個の肉球がある。
猫の肉球はジャンプのクッション・歩く時の
音を消す・滑り止めといった機能がある。
体で唯一汗をかく部分は肉球のみ。


     
    
    来月のお誕生会もお楽しみに!