医療法人 小笠原会
 介護老人保健施設 リブイン・クローバー
本文へジャンプ
12/4(金)       ・・・焼き芋大会
12/9(水)       ・・・喫茶コーナー
12/14(月)     ・・・お誕生会&クリスマス会
12/19(土)             ・・・絵手紙クラブ(入所)
12/16(水)        ・・・   〃  (通所)



*行事につきましては、変更がある場合がありますので、事前にお問い合わせ下さい
TEL:0883-36-7711      
 
                   
    ★ 〜 お 誕 生 会 〜 ★

今回のお誕生会では、ハーモニカやピアニカ、笛、タンバリン等を使って、童謡の演奏を披露しました。昔、表現の場としてクリスマス会や音楽会などの折りに楽器を使って、発表会を行ったものです。職員も、利用者様も一緒になって、演奏を楽しみました。ハーモニカの歴史は意外なほど古く、手のひらに収まるサイズからは、想像できない魅力と奥深さを備えた楽器です。ピアニカはアルト音域であらゆる音楽に対応出来ます。綺麗に伸びる音で、優しく柔らかい音色が特徴です。今回使った楽器は小学校の頃に、皆さんがよく使った楽器なので、どこか懐かしい気持ちになったのではないでしょうか。
    
    

尻相撲は二人で背中を合わせて、おしりをぶつけ合う簡単なルールですが、遊んでみるととても上手な人もいて、なかなか勝てない事ってありますよね。尻相撲の技名は「尻すかし」「尻寄り切り」「尻押し出し」などと豊富でかなり本格的な競技なのですが、手を使わないで大人が尻を突き合わせる状況はちょっと面白そうです。

    
      
           
   
『鬼平犯科帳』(おにへいはんかちょう)は、池波正太郎による日本の時代小説。略称は鬼平。「オール讀物」に連載され、実在の人物である火付盗賊改方長官・長谷川平蔵を主人公とする捕物帳で、同じ池波作である『剣客商売』『仕掛人・藤枝梅安』とならんで池波の代表作になっている人気の映画。今回入所のお誕生会では、映画鑑賞を行ってみました。「殺さず、犯さず、貧しきからは盗らず」といった盗みの三ヶ条。作品中ではこの掟を頑なに守る盗人が描かれています。皆様、喜んでいただけましたでしょうか。
 人生のいろいろな節目に、人との繋がりがあって、日常には気づきにくいものの、感謝の気持ちを伝えあえるって、とても大切な事です!色紙は、そんな事が目に見える形で表せるものではないでしょうか?誕生日のプレゼントとして、お祝いメッセージを伝えるデザインには、気持ちがこもっています。   

    


みかんを食べる前に軽く揉む人がいます。これをする人は「これをやるとみかんが甘くなる」と主張しますが、本当なのでしょうか。
実はこれは本当なのです
みかんは傷ついた時に、実の中のクエン酸を消費してその傷を修復しようとします。
そのため、何もせずに食べた時には酸っぱく感じるはずのみかんからクエン酸の酸味が減り、甘さが際立つとの事。
次に、みかんの皮を剥く際ですが、皆さんはどちらからむきますか?
もし白い筋を出来るだけ取って食べたいという人は、ヘタの側から剥くと、いつも以上に白い筋を取る事が出来ます。
みかんの果実を包む薄皮と白い筋にも
注目!
みかんの白い筋も栄養が豊富。
ここには食物繊維とヘスペリンジ(毛細血管を丈夫にする、中性脂肪を減らす)が含まれています。白い筋は口当たりが悪いので、きれいに取り除く人も多いかと思いますが、栄養分があるので、それほど神経質になって取り除かなくてもいいのかもしれません!
冬に欠かせないみかんには、ちょっとした豆知識があったのです。
          
        
 

主流は、紅あずまや、なると金時に代表されるホクホクした食感の品種ですが、近年では、種子島特産の安納芋に代表される、ねっとりした食感のサツマイモも話題になり、好みの食感で品種を選べるようになってきました
        ★〜今月の絵手紙〜★ 

       

*旬野菜サツマイモ〜ホクホク?ねっとり?
皆さんは、どちらが好みの食感でしょうか。 
      
        来月のお誕生会もお楽しみに!